2011年2月1日

FOODEX JAPAN 2011出展

2011年2月1日 火曜日

今年も幕張メッセで開催されます、FOODEX JAPAN 2011(3月1日~4日)にBALASON TEA 社の代理店として出展いたします。

BALASON TEA COMPANY LIMITED はNEW TEA 社のグループ企業の一社です。親会社であるNEW TEA COMPANY LIMITEDは1936年にインド、コルカタでの創業以来70余年、北ベンガルに8つの自社グループ茶園を持ち、品質マネジメント・システムの国際標準規格であるISO9001、食品の安全を確保するための総合衛生管理システムHACCPの認証を受けています。自社工場で生産した高品質の茶葉のみならず、インド主要オークションの正会員としての鑑定能力を遺憾なく発揮し、年間25,000tの紅茶を取扱い(日本の年間総需要の1.5倍に相当する)、世界12カ国に輸出しています。日本では有限会社tasteaが総代理店としてご注文を承っております。

tasteaでは、産地偽装の無いよう、紅茶業界ではいち早くトレーサビリティーに着目し、インド政府の衛生検査証明、ヴィンテージ・ダージリンについてはティーボード(インド紅茶局)の茶園証明書を取得しています。また、輸入した紅茶を味わいの頂点に達した時点で真空パックにて保管し、長く品質を保っております。

  今回はカルカッタよりNEW TEA 社のバンサル社長も来日し皆様のご来場をバンサル共々心よりお待ち申し上げております。 

http://www3.jma.or.jp/foodex/ja/