2020年4月24日

新型コロナウイルス対策の影響で紅茶産地は次のような状況です。

2020年4月24日 金曜日

インドではコロナウイルス感染拡大防止のため、全土で4月末まで外出禁止令が更に延長となり、北インドでは製茶もオークションも中止されています。南インドでは茶園の作業やオークションが一部再開されていますが、航空便が運休していますので、限定的と思われます。アッサム、ドアーズは製造開始が5月ですが、今後の見通しは立っていません。

スリランカでも全土で外出禁止令が出てましたが、一部茶園の作業は再開されました。中止されていたティーオークション分がe-オークションと言う形で開催されましたが通常オークションは未定、航空便は全て欠航となっています。

 

ネパールは農作業が解禁され製茶を開始していますが、航空便が欠航しています。