ファーストフラッシュ・ダージリン2015およびセイロン茶2015 入荷のお知らせ!

2015年4月14日

ダージリン、スリランカから春摘み茶が入荷しましたので、サンプルをお送りします。円安と原産国の経済発展によるインフレの影響で紅茶の仕入れ価格が高騰しています.

今年は冬期の雨不足と低温でダージリンの生育が遅れ、世界中のバイヤーの取り合いになっています。その中でもCastleton茶園DJ-6は日本人好みのメローでフルーティーな味わいです。なお、カルカッタ・オークションでファーストフラッシュ・ダージリンは4月7日が初回でしたが出品が僅かで、有名茶園が出揃うのは来週以降で、入荷はゴールデン明けになりそうです。

スリランカからは大きめサイズの茶葉が入荷しました。キャンディー Craighead茶園は標高1,150m以下の高原にあるミディアムグロウンで、南にアダムスピークを望む風光明媚な地域にあります。茶葉のサイズは大きく、フルーティーでしっかりした味わいの紅茶です。ルフナ Ceciliyan茶園は宝石の採掘で有名なラトゥナプラ地区最大規模の製茶工場を持つ人気茶園です。鮮やかな水色としっかりした味わいでミルクティーに向いています。

dj-6

コメントは受け付けていません。